ネクステージグループ 経営理念を一新いたしました

rinen_press

現在創業14年になるネクステージグループでは、今般、経営理念を一新することとなりました。
ミッション、ビジョン、バリュー、10のポリシーをネクステージグループ経営理念とし、
今後、経営を行っていきます。

弊社はグループ代表丹野の「あきらめない人が活躍できる会社をつくりたい」との想いから創業した会社です。
13期までは、経営理念・経営ビジョン・10のコアバリューをもとに経営をして参りました。

今般、会社の核となる経営理念をより一層明確に伝わりやすくし、会社の行く先を示していけるよう変更する運びとなりましたためご報告いたします。

【ミッション】 私たちの使命・存在意義
「あきらめない人と次のステージをつくる」

【ビジョン】 私たちの目指すこと
「あきらめないすべての人にチャンスが届く社会をつくる」

【バリュー】 共通の考え方、価値観
「人として成長し、人として成長させよ」

【10のポリシー】
1.常に学び、インプットせよ
2.行動なきものに、居場所なし
3.目的、顧客、ゴールをイメージせよ
4.明るさと笑顔を忘れない
5.どんなときでも、前向き、全力、プラス思考
6.耳の痛いコトこそ、まっすぐ受け入れ、伝えよう
7.代案なき批判、実行なき評論家はいらない
8.「ありがとう」を伝え合おう
9.常に自分の責任、自分の仕事
10.自己最適の前に全体貢献

ネクステージグループはこれからも、新たなミッション・ビジョン・バリュー・10のポリシーを胸に
「人はどんな境遇でも、何にでもなれる」を証明していきます。