ネクステージの存在理由

なぜネクステージグループは存在しているのか?

これから迎える少子高齢化・テクノロジーの進化・グローバル化…

この先の日本には、多くの問題や時代の変化が待ち受けています。

そんな時代を迎える中、育った境遇や学歴、職歴、年齢など、過去に「しくじった経験を持つ人」は、ますますチャンスが少なくなっていきます。

「学歴が低いから選考に通らない」
「未経験だから働けない」
「子供がいるから働けない」

やる気があってもチャレンジできる機会は、現実的には多くありません。

そんな現実社会の問題に対して、民間企業として出来ることはないか?

そんな発想から生まれたのが、私たちネクステージグループが目指す「誰もがチャレンジできるすごい会社になって、未来に希望を創る」というフィロソフィー。

私たちの存在理由です。

ネクステージグループWAY

しくじった人を、人生の勝利者にする会社

社会的インパクトを持つために、私たちが目指している経営指標は、売上高300億円「売上10億×30社」で構成された多角化連邦グループ。

それは沢山の会社が助け合いながら大きな目的を達成させるグループです。

私たちは、売上や利益だけを求めて当目標を掲げているわけではありません。なぜなら、すでに社会から必要とされている、名のある「すごい会社」は世の中に多く存在しているからです。

しかし、たとえ過去にしくじった経験のある方でも、事業を創る機会に溢れ、人間力の高い人財で構成された仲間によって「すごい会社」を創りだせたとすればどうでしょうか?

その方がよほど大きな「希望」となって社会に大きな影響を与えられると考えています。

その目標を実現するために、様々な仕掛けと仕組みをアップデートしていきます。

WAYを実現する仕組み