Menu

就活前に準備しておくもの6選

CATEGORY :  コラム
STAFF :  広報担当

就活前に準備しておくもの6選


皆さんこんにちは!

ネクステージグループ人事担当です。


もうすぐ3月、19新卒さんの就活が開始となる月です!

そこで、今回はそれまでに準備しておいた方がいい「もの」を紹介したいと思います。


就活が始まってからの準備でも良さそうに思えますが、直前で漏れがあって慌てたり、
臨時で買うとコストが高くついてしまうことも多いので、早めの準備をオススメいたします!



①履歴書

今はPCが主流ですが、「自社の志望理由が知りたい」などという理由で、
1枚毎に作成の必要がある「手書き」を指定するところもあります。

できるだけ学校指定のものを、10枚は持っておくほうが良いでしょう。


②筆記用具

あまり持ち歩かないことはないかと思いますが、
抜き打ちでSPIなどのテストを実施する会社もあります。

黒赤のボールペン・シャープペンシルが3in1になったものを
1つ持っておけば、このようにどんな状況になっても対応できるので、おすすめです。


③スマートフォンの充電器

今は、スマホでメモをとったり、オフィスまでのアクセスを調べる方も多いと思います。

とても便利な反面、本格的に就活が始まり1日中歩き回っていると
電池の残量は死活問題ですよね。

また、臨時で買って1番高くつくということもあり、
事前に用意しておくことをおススメします。


④厚めの2つ折りバインダー

履歴書をカバンから出したらくしゃくしゃで、そのまま提出…などということになっては
せっかく頑張って用意をしたのに、印象が悪くなってしまいます。

ですので、厚めのバインダーや、クリアファイルに挟んで
鞄に入れておくことをオススメします。

また、これがあると、机の無い場所でメモを取るときにも役に立ちます。


⑤手鏡

女性は比較的持ち歩いている方が多いと思いますが、男性も持っていると役に立ちます!

スーツをバシッときめて、清潔感のある装いなのに、
昼食後面接を受けて、歯に青のりなんかがついていたらとても残念です。

また、笑顔の練習にも使えます^^(表情で人の印象は大きく変わります!)


⑥証明写真

会う前は、当然証明写真でその人の見た目印象は判断されてしまいます。

ですので、証明写真の写りで暗い印象になってしまい、

書類選考で落ちてしまうということも、本当にあります!

必ず写真館で撮ったものを用意しておきましょう。






まずはこれをそろえていただければ大丈夫(なはず)です♪

スタートで周りに差をつけましょう!!


参考になりましたら、是非いいねやシェアをお願いします!





就活は事前の情報収集も大切!

更に周りと差をつけたい方は、是非当社の説明会にお越しください♪

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。