ブログ BLOG

『人として大切なことってなんだろう』 ~22卒内定者紹介②~

『人として大切なことってなんだろう』 ~22卒内定者紹介②~

こんにちは!

今回は22卒内定者の仲間である < 服部悠花 さん >を紹介させて頂きます!

 

記事執筆は同じく22卒内定者の小田笑加です!

⚠️この記事では彼女のことを「ちょり」と書いています!ご了承ください。(笑)

 

まずは簡単に自己紹介をさせていただきます!

 

【プロフィール】

*名前:服部悠花(はっとりゆうか)

*ニックネーム:ちょり

(はっとり→はっちょり→ちょり とだんだん短くなり今のニックネームにたどり着きました)

*趣味:カメラ、ディズニー

*好きなこと:食べること

*得意なこと:食べること

 

プロフィールを見ての通り、ちょりはとにかく食べることが大好きで、日々美味しいものを食べるために生きています。(笑)

 

ちなみにネクステージの会社訪問の帰りに挑戦したミスタードーナツの食べ放題では

14.5個

も食べたそうです!!!

 

挑戦者、お待ちしております♡

(下の写真はドーナツ14.5個完食後の満足げなちょりです)

 

そんなちょりには食べることと同じくらい大好きなことがあります!

 

それはディズニーです!

コロナ前までは年パスユーザーだったので、ご飯を食べるためだけにディズニーに行くこともありました(笑)

(ここでも食いしん坊なのがバレてしまいましたネ)

 

今も月イチくらいで通ってしまうほどディズニーが大好きです!

ちなみにちょりと私が初めて話したのもディズニーきっかけです!(笑)

 

【なぜネクステージに入ったのか】

私 : どうしてネクステージに入社しようと思ったの?

 

ちょり : ネクステージに入社することを決めた理由は2つあって、まず、一つ目は…

 

【人間力】というワードに惹かれたから!!

 

【人間力】というテーマを掲げて、人として成長することを大切にしているネクステージにとても魅力を感じたんだよね。

様々な企業の説明会に参加したけど、事業や売り上げよりも社員一人一人の成長を大切にしている企業はネクステージだけだった。

そんな理念や価値観を持ったネクステージでなら、働くことを通して人として成長できると思った!

 

私 : なるほどね!二つ目は?

 

ちょり : 二つ目は…

 

服部悠花という人間を知ろうとしてくれたから!

 

(決まればどこでもいい、早く終わらせたい)

という気持ちで、友人に紹介してもらった就活エージェントを利用しながら何となく就職活動を始めたんだけど…

 

特にやりたいことも目標もなかったから、エージェントの方にオススメされた企業の説明会や面接を片っ端から受けてたんだよね。

 

焦りを感じつつ何となく就活を続けていたけど、ある企業の3次面接で

「うちが内定出して、今すぐうちに決めてって言ったら決められる?」

と聞かれたとき、返答に詰まって黙り込んじゃったんだ。

 

そのとき私は、「まだ自分の中に何かやりたいことがあるのかも知れない」と気づくことができた

 

だから就職活動を一からやり直すことを決めて、自己分析もやり直して自分が興味のある企業にだけエントリーをしていく、私の就職活動season2が始まった!

(就職活動season2の気合いが前髪と眉毛に現れています!笑)

 

私 : お〜!season2が始まった!!そろそろネクステージの出番かな?(笑)

 

ちょり : うん!(笑)ある就活媒体を見ていたときにたまたま出会ったのがネクステージだった!!

「やりたいことが見つからない22卒 ネクステージでやりたいことを見つけませんか」

っていうタイトルに目を奪われて説明会に参加したんだ!

 

最初は何気なくエントリーしたんだけど、説明会、朝礼参加、子会社座談会など選考を進むたびにどんどんネクステージに惹かれていって、私もこの会社の一員になりたいって強く思うようになった!

 

選考中社員の方々とお話しさせていただく機会が沢山あって、どの社員の方もいち就活生である私と本気で向き合って、私の将来のことを一緒に考えてくれて。

今まで受けてきた他の企業の面接とは全く違って、服部悠花という人間を、中身を知ろうとしてくれているのが本当に嬉しかったんだよね。

 

社員の方々とお話しさせていただくたびに

「本当に本当に御社が第一志望なんです(泣)御社が大好きなんです(泣)」

って熱弁してた。あの時の私は完全にネクステージに恋をしていましたね(笑)

 

私 : ネクステージに恋してたんや!!でもわかる…(笑)

(↑ネクステージの前にビュッフェに恋してたとき)

 

【ネクステージで成し遂げたいこと】

私 : 今後はどんなことをネクステージで成し遂げたい??

 

ちょり : ネクステージに恋をしていた私は、最終面接で丹野社長に泣きながら自分の思いをぶつけてなんとか内定をいただくことができました!

そんな私がネクステージで成し遂げたいことは、

 

人として大切なことを当たり前にできるようになる

 

こと。

挨拶や思いやりなど、「そんなの当たり前じゃん」と思うようなことが意外とできていなかったりするなって感じることが多くて。

 

そういう人として大切なことが当たり前にできるようになることこそが、ネクステージのバリューである「人として成長し、人として成長させよ」を実現するための第一歩だと私は思う。

 

働くことを通して人として大切なこととは何かを探しながら、日々人間力を高めていきたいと思ってる!

私 : お〜!!素敵!!!当たり前のことこそ、当たり前にすることができないもんだもんね〜。人との関わりを大切にしてるちょりならできるよ!!ではそんなちょりさん、最後に一言どうぞ!!

 

ちょり : 8月からインターンをさせていただくので、毎日沢山のことを吸収して自分の力に変えて、ネクステージの一員として働くことを楽しみながら、人として成長していきます!これから宜しくお願いします!

社交的で、明るくて、心からネクステージを愛しているちょりと、これから共に働くことが楽しみです!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

ENTRY