ブログ BLOG

自分次第で何にでもなれる! NXGに入社して変わった世界!

自分次第で何にでもなれる! NXGに入社して変わった世界!

ネクステージGroup人事部の竹中です!

 

ストーリー記事の第二弾は、ネクステージGroupに入社してから大きく変わった考え方を、
ネクステージの「ポリシー」と共にご紹介できればと思います!!
※ネクステージの成長を促す秘訣とは…。その秘密に迫ります。
 
 
 

そもそも「10のポリシー」って何なの?

ネクステージグループのポリシーとは何ぞや?そう思う方も多いと思います!
ズバリ!「成長するために、NXG社員が日々意識し実践すること!」です!
 
これを日々意識し行動に移していくことで本当に成長を感じられます!!

ネクステージグループの経営理念として、
 

「バリュー」=人として成長し、人として成長させよ

「ミッション」=あきらめない人と、次のステージを作る。

「ビジョン」=あきらめないすべての人に、チャンスが届く社会をつくる

「10のポリシー」とは…?
 
 
「バリュー」の共通の考え方や、価値観を共有しながら成長し、

「ミッション」あきらめない人と、次のステージを作りチャンスのバトンをつなげ

「ビジョン」である、社外=すべてのあきらめない人にチャンスが届く社会を作っていく
 
 

その中でも、具体的に何をすれば「成長」できるの?

ネクステージグループにおいての成長とは…。
 
人間力を伸ばすことを意識し、行動に移すこと!何を意識したらいいの…?
 

ズバリ!!!それが「10のポリシー」なのです!

 
 

10のポリシー

ポリシー① 常に学び、常にインプットせよ

 

上の写真は朝礼の様子です。
 
朝のあいさつの後、1~10のポリシーの中から、体現エピソード(日々の気づき)を発表し、
社員のポリシー発表が終わった後は、社員同士でのセッションに移ります。
 
 
セッション内容は
・発表を聴いての気づき、学び
・それを自分は一日どう生かしていくか、どう行動していくか

について社員同士でアウトプットし合います
 
まさに、どんな些細なことでも学ぶ姿勢を持ち
 

アウトプット前提の、インプットが合言葉!

 
相手に伝えることが前提で、話を聞き伝承していくことが自分の成長を加速させます。
「自分はまだまだ」という気持ちを常に持ちレベルを上げていこうとする姿勢を学びました!!
 
 

ポリシー② 行動なきものに、居場所なし

 

※新卒チームのミーティングの様子です…。真剣です…。
 
「まずはやってみよう」が合言葉のネクステージ!
行動した失敗より、行動しなかった後悔の方が深く残る。失敗してもいいからやってみる!
 

積極的に行動し、成功すれば承認の文化があります。
失敗したら、どうすれば改善できるのか、一緒に考えてくれる仲間がいます!

 
自分のスキルや環境を理由に、行動しないのではなく
安心して一歩踏み出せる環境でさらなる成長をしてきます!!
 
 

ポリシー③ 目的、顧客、ゴールをイメージせよ

 

※人事新卒チームの子弟コンビ…。
 
【あなたのチームのゴールは何ですか?顧客は誰ですか?】
 
先日、片桐専務の朝礼で2つの問いが出され、セッションを行いました。
 
①あなたのチームのゴールは何ですか?
②顧客は誰ですか?

 
この問があったとき、すごく衝撃的でした。
 
①人事(チーム)の仕事の目的・目標とは…。
グループの採用人数(あきらめない人)を達成すること!
理念体現を通した事業推進を行っていける人・組織を創り上げること!
改めて目的意識の向上につながりました!!
 
②そして…もっと視野を広げたときに、ネクステージグループが企業として存続するためには、
どんな事業をしていて、顧客はどんな人なのか?どんな価値を提供できているか?を
 
知っていくことが重要です!!
バックオフィスの仕事は、直接は外のお客様との接点が少ないとしても、
採用や、研修等を行うことで間接的には
 

お客様への価値提供の一部を担っている

 
という認識を忘れず行動していきます!


 
 

ポリシー④ 明るさと笑顔を忘れない

 

※情報システムのメンバーの一コマ!
 
 

ネクステージの社内は、オフィスも人もとっても明るくて賑やかです!!

ネクステージでは、グループの基本姿勢というものがあり、挨拶や拍手・傾聴、発表のしかたなど
しっかりと理念ブックに定められています!
 
・話を聞くときは、しっかりと相手の方に体を向け目を見て最後まで話を聞くこと!
・拍手をする時は、相手の方に体を向け、手は胸より高い位置でテンポよく行うこと!

 
などなど…!ここまで詳細に記されています!
当たり前のことは、意識をしないと業務だけに追われどんどんおろそかになってしまいます!
※私自身も、前職の時は忘れがちでした…。
 
しっかりと、相手を尊重し、承認の文化があるからこその取り組みだと感じましたし、
自分も実践することで、自らがより良い職場環境を作っていくことにもつながります!!
部署の垣根なく、みんな相談にのってくれる環境はなかなか無いともいます…!
 
※本部では…今はコロナ禍でなかなか飲食店での飲み会は、自粛ですが…。
飲みにケーションも活発です!月に1度、オンライン懇親会を実施中です!
 
職場では、聞けないような色々なオフレコ話しを聞けますよ(笑)
 
これが、ネクステージグループで部署等の垣根を超えた明るさの秘密です!!

 
 

ポリシー⑤ どんなときでも、前向き、全力、プラス思考

 

※インターンの原君と私です(笑)どっちかわからないといわれちゃいました…。
ごめんよ原君(泣)
 
すべての、物事の選択肢は、2択であることが多いです!
 

それは・・・「やるか」   「やらないか」

 
ネクステージGroupでは、どんな時も前向きに!全力で!取り組むというのが、
自身を成長を促し、事業目標また、自身の目標達成につながっていくと考えます!
 
まずは、やってみる!トライ&エラーの精神で果敢に挑戦していきます!
 
私自身もまずはやってみるを意識して、物事に取り組むようになり
たくさんの成功や失敗を経験しながら、成長していきます!!
 
 

ポリシー⑥ 耳の痛いコトこそ、まっすぐ受け入れ、伝えよう

 

※総務の一コマ!源ちゃんがコーヒーを一気飲みした後の一枚ですね!
松本さんが優しく見守っています…。
 
成長とは、今までできなかったことができるようになること!
自分の目標(理想の姿)と現状の自分とのギャップを埋めるためには…
日々行動変化をしていく必要があります!!
 
目標に向かってチャレンジをしていく中で時には耳の痛い指摘も受けることもあります…。
しかし!それを成長痛ととらえ、行動を修正することが成長への近道です!
※筋トレも一緒ですよね!鍛えたら筋肉痛がおこり筋肉が大きくなる!
 
相手のことを大切に考えているからこその、指摘です!そんな時は皆さん感謝を伝えます!!!
 
 

ポリシー⑦ 代案なき批判、実行なき評論家はいらない

 

※インターン生のつっしーが、しっかりとOJTしている図
 
ネクステージグループでは、ダメな理由は、見つけるのも言うのも簡単!
もっともらしい意見や正論の押し付け、否定的な解説にはまったく意味がないと考えます!
 
他責にせず、常に自分事としてとらえどうすればよりよくなるのか、
 

代替え案を積極的に提案することが、相手のため・グループのため

そして…自分のことに繋がると感じました!!!

 
 

ポリシー⑧ 「ありがとう」を伝え合おう

 

※経理チーム!皆さん明るいです!!いい笑顔!!
 
個人的にはこのポリシー⑧大好きです!!(笑)
 
入社してすごく感じることの一つでもあるのですが、「ありがとう」にあふれている会社です!!
ネクステージグループでは、様々なありがとうの取り組みがあります!
 

・ありがとう朝礼

 
毎週金曜日は、ありがとう朝礼の日です!朝礼にてありがとうカードを交換し合います!
※ありがとうカードは1週間で起きた「ありがとう体験」をみんなに共有し、ありがとうを伝えます!!
 
そして、ありがとうのバトンをもらった人が、次の人にまたありがとうのバトンをつなぎます!!
朝からありがとうの共有をすると、気持ちよく仕事が始められますし体験を共有することで、
もっと喜んでもらえるためにできることがないかと日々意識することができます。
 

・ありがとうの部屋

 
workplaceという会社のSNSにて、ありがとうの部屋があります!
ありがとう朝礼でのありがとう体験の共有や、日常でのありがとう事例などを投稿できます!
また本部スタッフだけでなく、グループ会社の社員の方のありがとう体験を知ることもできます!
 
まだまだ、入社して日が浅いのでどんな方がどのように働かれているのか知ることができて、
とてもありがたいです!!
 
感謝を伝えることは、難しい力や、スキルはいりません!小学生でも普通にできることです!
日常での何気ないありがとうをしっかりと伝え、たくさんのありがとうを貰えるように頑張ります!!
 
 

ポリシー⑨常に自分の責任、自分の仕事

 

※同期の澤田氏です。冷たい目でこちらを見つめているの図ですね…。(笑)
 
何事も、「自分の仕事」「自分に原因があった」「自分の責任」と思えば多くの気づきがあり、
自身の成長につながります!!
 
自分の非を認めることは、時には難しい時もあります。
責任を持つということは、大変なことです。
 
相手が悪かったと言い訳をすることは、簡単です!

 

しかし!責任を持つことで、自分事として捉えしっかりと業務ミッションをやりきることで、その後の信頼につながっていきます!!

 
他責にせず、矢印を自分に向け自己成長につなげます!
 

ポリシー⑩ 自己最適の前に全体貢献

 

※我らが新卒チームのリーダーはっしーさん!いい笑顔ですね!!
 
チームで戦っているといことを忘れないための、教訓です!
独りよがりで、仕事をしていても会社や、部署が負ければ全員負け!!
 
チームへの貢献を優先させるという考え方です!
ネクステージグループで働き始めて、感じたことは…。
他の業務とかで忙しいところ、しっかりとわからないことやプラスαをしっかりと教えてくれます!
 
もちろん、こちらもキャッチアップする気持ちはしっかりと持ち、
分からないものをそのままにしないことも重要ですが、納得いくまで教えてくれます!!
 
社員も増えていく中で、ネクステージグループではみんながチームで戦っているという、
共通認識が非常に重要であると感じました!!
 

最後に

 
成長の秘訣や、魅力を語っていたらながくなってしまいました…。
最後まで読んでいただいてありがとうござました!※まだまだたくさんあるのですが…
ネクステージグループの文化や、基本姿勢で私自身大きく考え方や、仕事への取り組み方が変わりました!
 
まさにネクステージGroupは全員で
 

理念の達成や人間力を高めるために本気で取り組んでいる会社です。

 
私自身もネクステージGroupに入社して、毎日理念について考え、自分自身に向き合っていくことで、
 

人としても社会人としても大きく成長できているなと毎日実感しています!

 
人間力の高い集団となり、ミッションビジョンの実現を目指していき、
これからも自分に満足することなく、行動し体現や伝承、そして神浦さん流でいう、
他社の心に対し火をつけられるよう努力を続けます!

ENTRY