ブログ BLOG

【22卒内定者】が見たネクステージグループの印象大公開!!第一弾

【22卒内定者】が見たネクステージグループの印象大公開!!第一弾

皆様、こんにちは!

人事部でインターン中の柳原です。

今回のwantedlyでは、

【22卒内定者】が見たネクステージグループの印象!をお送りします。

 

1記事にまとめきれないので第二弾もアップ予定です!お楽しみに!!

 

さてさて…オンラインでの就活が主流となった今、新卒生・中途に関わらず、皆様は社風を存分に感じ取れていますか??きっと大半の人が上手く感じ取れていないのではないでしょうか…。

 

そんな皆様のお悩みを22卒内定者で解決します!

(内定者懇親会での一幕です!ポーズの理由はお近くの担当者まで聞いてください(笑))

 

 

今回の第一弾では、

①ネクステージの選考を受ける前後の印象

②選考中【ネクステージの朝礼】に参加した時の印象

③ネクステージの他社とは違うところ

の三本立てで進めていきます!

 

①ネクステージの選考を受ける前後の印象

選考を受ける前に皆様は企業研究をしていますか?私も企業研究は抜かりなくやっていました。
しかし、HPの情報だけで社風を感じ取るのは難しいですよね。

 

そこで22卒内定者の私たちがネクステージの選考を受ける前と受けた後の印象をお教えします!
選考を受けて、ネクステージの印象はどうなったのでしょうか…

 

◇選考を受ける前の印象

・意識が高い、楽しそう!柔らかい雰囲気で笑顔が多い。
・色々なことをしている、勢いのあるベンチャー企業
・人重視の、何をやるかより誰とやるか思考
・経営課題が透明化されていて、裁量権が大きそう
・多角化経営すごいなぁ、でもどうやって会社としてまとまってるのか?
・ここまで多くの種類の事業を手がけている会社は珍しいなと思いました。
・多くの事業を手がけ、経営者の輩出を考えているから、常にギラギラした競争意欲の高い人が多い!?
・あきらめずチャンスを掴もうとしている人を応援してくれる

 

◇選考を受けた後の印象

・イメージに変わりはなく目標を達成していく事への意識が高かった
・学生としてではなく一人の人間としてみてくれると強く感じた
・話しやすい人が多く皆親身になって話を聞いてくれる
・まったく変わりはなくいい人が多い
・選考を受ける前より(社員さん)に温かみを感じた
・選考で会話を通じてお互いの人柄を大切にする温かい人たちが多いなと感じた。
・子会社も様々、やってる事は異なるのに、社員の方々皆さんが同じ志の高さで働いててかっこいい!
理念でこんなにまとまるんだな。
・1人1人がより良くする為、顧客に喜んでもらう為どうすれば良いか積極的に考え、チャレンジしている

 

どうですか?ネクステージの選考を受ける前と後では大きな違いはないことがわかりますね。

そうなんです。

 

ネクステージの印象は今、あなたが持っている印象となんら変わりはありません!!

社員全員に熱い想いがあり、人想いで勢いのある人たちが集っています!!!!

 

②選考中【ネクステージの朝礼】に参加した時の印象

ネクステージの選考には【朝礼参加】があります。

 

(ネクステージには発言した人に対して【承認の文化】として『○○さん評判いいよ!』と言う習慣があります。初めて目の当たりにすると驚く方もいるかもしれません…(笑))

 

この朝礼参加でもネクステージの社風が理解できます。
実際に参加した22卒内定者の皆は朝礼参加後、どんな印象を持ったのでしょうか?

 

◇ネクステージの朝礼に参加した時の感想

・熱量の高い人がお互いを高め合っていて、雰囲気の良い会社だと思った
・サークルみたい
・朝礼というものに元々いいイメージはなかったが、ネクステージの朝礼はする意義を感じられる
かつ1日を生産性高く仕事ができそう!
・社内全体でしっかりとした交流があり良いと思った。
・初回の朝礼参加が最終面接時で緊張で死ぬかと思った。緊張しか無かった。笑
・「人の温かみ」はこうやって生まれているのだなと思った
・自分や他の人の考えをシェアできる時間があることに感動した
・目標ややるべきことの確認を毎日することはとても大切だと思った

 

ネクステージの朝礼に参加した22卒内定者の皆はこう語っています。

ネクステージの朝礼は

学生時代のサークルの様に和気あいあいと繰り広げられていますが、内容は真剣そのもの。

朝からしっかりと自分の意見や決意を共有する事で1日の生産性が高められたり、互いに高め合えています。

 

朝礼に参加することでより一層ネクステージを知る機会になります!
是非皆様も選考中は参加してくださいね!!

 

③ネクステージの他社とは違うところ

私もそうだったように、皆様も一つの企業だけでなく、様々な企業様の選考を同時並行で受けられていると思います。

 

他者とネクステージは何が違うのか…こちらも22卒内定者がお答えします!!

◇ネクステージの他社とは違う強み

・仲が良い!常に人柄を見ている
・形式的なやりとりではなく、仲間のことを他人事と思わずに真剣に話を聞いてくれたり、
一緒に喜んだり、温かい雰囲気がある。自分事として寄り添ってくれる人が多い
・承認の文化と理念の浸透
・とにかく誰とやるか思考、人が大切
・生活する為、お金の為より、仕事は自分自身の目標を達成する為の手段という捉え方
をしている人が多い印象
・経営理念が飾りではないところ
・子会社や事業展開を絞らないことによりチャンスの幅が広がっていく事
・一人一人が目標や課題に向けて切磋琢磨している。
いい意味でピリ付いているというか仕事に対しての意識が一人一人高いと思った。

 

いかがですか?内定者の皆は理念や人間力の部分で他社とは違う強みを感じていますね。
そして多くの子会社で様々な事業を進行している弊社ですがなぜこんなにもネクステージとしてまとまっているのでしょうか?

 

その答えは…
ネクステージグループの全員がフィロソフィーを理解し、常に共感、体現、伝承を行っているからです。

だからこそ、

ネクステージは理念への共感を大切にしています。

その理念とは何か。

ミッション:あきらめない人と、次のステージをつくる

ビジョン:あきらめないすべての人に、チャンスが届く社会をつくる

バリュー:人として成長し、人として成長させよ

 

世の中の多くの人は、人生における失敗や、しくじった経験、恵まれない環境など、大なり小なり
不遇な時期を過ごしています。

 

それでも、あきらめずにもがいている人に、

ネクステージは次のステージを用意したい。

またそういった、あきらめない人たちと一緒に次のステージをつくりたい。

仕事を淡々とこなしていくのではなく、何の為にやっているのか、
あきらめずにチャレンジしたい、そしてそのチャンスのバトンをつないでいきたい。
そう思える人が多く集っているのがネクステージの強みです。

貴方にもここであきらめたくない理由がありますか?

そうなった過去のしくじりや体験がありますか?

その貴方の強い意志や想いを選考でぶつけてみてください!!
ネクステージは全力で耳を傾けていきます!

 

(私とともに本部にてインターンに参加している22卒内定者同期の二人です!)

 

いかがだったでしょうか?22卒内定者が語るネクステージの社風の印象でした!
社風が上手く掴めていない方に少しでもネクステージの社風や魅力が伝わっていれば幸いです。

 

次回は、第一弾に書ききることができなかった、

・選考中の大変だったこと
・ネクステージの選考を受けて為になったこと
・ネクステージにはこんな人が多い!

の三本立てでネクステージの魅力をさらに発信していきます!お楽しみに!!

ENTRY