ブログ BLOG

面接で福利厚生のこと聞いても落ちない?

面接で福利厚生のこと聞いても落ちない?

こんにちは!

人事インターン生として働いている斎藤です!
今回は、就活の際に、多くの人が一度は頭を悩ます問題についての記事です!
その質問は、

福利厚生について聞いたら落とされるの??

です。

 

「いくら『自由に質問をしてください』と言われても、福利厚生に関する質問は仕事に対するやる気を疑われるから、聞けない。。。」

就活生として動く皆さんなら一度は考えたことのあることではないでしょうか?
ネクステージがこの質問に答えるならば

「聞いていい!聞きたいなら聞いたほうが良い!」
と答えます。

 

なぜかと言いますと、ここで知らなければ後々、お互いにとって良くないからです!
就活は

「学生と企業のマッチの場」

だと考えています。

学生・会社がお互いに考えを伝え、一致するかどうかを見る場なのです!
就職するとなった場合、20・30年歩む仲になります。そんな会社と価値観や方向性が違ったらお互いにとって苦しいと思います。

就活という場で、候補者様は会社の考え方や方向性を知り、会社は候補者様の価値観を確かめる必要があるのです!

なので、必ず企業側に気を使わず、質問の目的・意図を添えたうえで自分の気になることは必ず聞いてください!

本部にはたくさん本があります!ためになる本ばかりです!!

 

ネクステージにおける採用活動

ネクステージの面接でも、

候補者様の意見や考え方を尊重した面接

を行っています。
意見や価値観を受け入れたうえで、ネクステージに合うかどうかという視点で採用活動を行っています!
また、学歴や過去の境遇を問うこともありません!

 

ネクステージがどんな会社なのか気になった方は「話を聞きに行きたい」を押してみてください!

皆さんのご応募お待ちしております!!

ネクステージ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
ENTRY