ブログ BLOG

キーワードは「あきらめない」‗経営理念変更でより明確になったネクステージがやりたいこと

キーワードは「あきらめない」‗経営理念変更でより明確になったネクステージがやりたいこと

こんにちは、ネクステージ人事の三澤です。
10月に入り、今年も残り3ヶ月となりました。

ネクステージは10月から創業14年目に入っています!!

 

そんな中、今回重大発表があります!!

なんと、

ネクステージの理念が変わります!!

13期までは「未来に希望を創る」というミッションを掲げていましたが、
14期からは

ミッション:あきらめない人と、次のステージをつくる
ビジョン:あきらめないすべての人に、チャンスが届く社会をつくる
バリュー:人として成長し、人として成長させよ

10のポリシー:①常に学び、インプットせよ
②行動無き者に、居場所無し
③目的、顧客、ゴールをイメージせよ
④明るさと笑顔を忘れない
⑤どんなときでも、前向き、全力、プラス思考
⑥耳の痛いコトこそ、真っ直ぐ受入れ、伝えよう
⑦代案なき批判、実行なき評論家はいらない
⑧「ありがとう」を伝え合おう
⑨常に自分の責任、自分の仕事
⑩自己最適の前に全体貢献
を掲げることといたしました。

この4つをまとめてネクステージGroup理念としています。
世の中の多くの人は、人生における失敗や、しくじった経験、恵まれない環境など、大なり小なり
不遇な時期を過ごしています。

それでも、あきらめずにもがいている人に、

 

ネクステージは次のステージを用意したい。

またそういった、あきらめない人たちと一緒に次のステージをつくりたい。

という思いでこのミッションにしました。
この理念を変更するということ、

実は本当にすごいコトなんです!!

ネクステージという会社の根幹にかかわるコトです。

【そもそも企業理念とは】

上でも述べた通り、ネクステージでは「ミッション・ビジョン・バリュー・ポリシー」を統合して理念と呼んでいます。※この辺りは企業によって少し異なっていたりします。

ミッションとは、私たちの存在意義・使命です。

つまり、私たちネクステージは、「あきらめない人と、次のステージをつくる」ために
存在しているわけです。

ビジョンは、私たちが目指すことです。

私たちは、「あきらめないすべての人に、チャンスが届く社会をつくる」ということを目指して、企業活動をしているわけです。創りたい世界観とも言えますね。

バリューは社員全員の、共通の考え方、価値観です。

つまり、ネクステージ社員は全員「人として成長し、人として成長させよ」という
共通の価値観を持っています。

ポリシーはバリューを達成するために、

 

人として成長し、人として成長させるために、社員が具体的に

実行していくことです。

つまり今回、ネクステージは、

存在意義を変え、目指すことを変え、社員が大切にしていることを変えました。

もう一度言います。

これってものすごい変化なんです!

【なんで理念を変えたのか】

では、企業の根幹となる理念をどうして変えたのか?
それは私の口から語るよりも、代表の丹野から語ってもらおうと思います(笑)
近いうちに、丹野のインタビュー記事を掲載したいと思いますので、
ご期待ください!!
改めてですが、今回新たに

「あきらめない人と、次のステージをつくる」

をミッションとして設定いたしました。
これは、不遇な時期や、度重なるしくじりなどを経験しても、「あきらめず」にもがいている人
に対して、次のステージ、チャンスを用意したいと考えているからです。
大事なことは

「あきらめない」

ことです。

なので、私たちは仲間となるメンバーに、過去の経験や学歴、肩書き、
現時点でのスキルは一切問いません。
あきらめない仲間と、あきらめない人たちのために「次のステージ」をつくり、「人はどんな境遇でも、何にでもなれる」を証明していきます!

ネクステージ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています

ENTRY