経営課題 ISSUES

ともに解決すべき
経営課題

登る山が大きれば沢山の困難があるように、
私たちネクステージGroupも
沢山の経営課題があります。
「あきらめないすべての人にチャンスが届く社会をつくる」というビジョンに向け、
多くの経営課題に目を背けることなく、
全社で解決していきます。

現状の課題例(2020年4月時点)

issue 01

幹部候補の不足

単一事業と違ってネクステージGroupでは「異業種多角化」を実践しています。
事業が増える分、役職などのポストが空く為、慢性的に経営幹部が不足しています。
私たちは成長痛と捉え、新卒や中途未経験の社員が成長していく事で解決を目指します。

issue 02

事業スピードの鈍化

「事業多角化」のデメリットとして、一般的な単一事業を行う企業よりも経営資源が
分散される為、事業の推進力は弱まります。
その分「あきらめない人と次のステージをつくる」というミッションありきで
経営活動を行っており、長い目で事業成長をしていきたいと考えています。

issue 03

福利厚生など
環境面での不足

安心・安全に働きやすい環境を作っていく事は言うまでもありませんが、
大手企業に比べると各種制度や社員の能力開発などの
バックアップ体制に課題があります。
グループ本部を筆頭に環境整備を急ピッチで取り組んでいる真っ最中です。

上記は一例ですが、
ともに経営課題を解決していける
仲間を募集しています。

ENTRY