グループ理念 PHILOSOPHY

ネクステージGroupが
描く未来

私たちは「あきらめない人と次のステージをつくる」
というミッションのもと、
「あきらめないすべての人に、チャンスが届く社会」
をつくるために、
以下のような未来を明確に描いています。
これは、事業を通じて
「人はどんな境遇からでも何にでもなるれる」を
証明するために成し遂げる私たちの未来の姿です。

2026年までに
1,000人の“あきらめない人”を雇用
30人の経営者輩出を目指す

2020年(14期)

あきらめない人と次のステージをつくるために集まった、
あきらめない社員たちが、グループ全体で120人。
さまざまな境遇だった社員のなかから、8つの事業が誕生し、
4人が社長となり活躍している。

2020

2021年(15期)

グループ全体の社員数は170人。
市場から新たなチャンスを見出し、
グループ会社は増え、7人の経営者を輩出。
厳しい時代背景が続くなか、「あきらめそうな企業」の
M&Aも視野に入れる。
また、丹野が直接教える経営者養成塾「タンチョク」を
卒業した複数人が、2022年に起業する為の準備に入っている。

2021

2023年(17期)

グループ会社の社員数は400人。
さまざまな境遇から、経営者となる人数は、合計15人に。
さらに、あきらめなければ、どんな境遇からでも人は
経営者になれることを世間に広め、あきらめない人に
経営ノウハウを伝承する「(仮)NXアカデミア」の設立を行う。
これまで社内公募だった経営者養成塾から、社外公募も開始。
採用に関する新たな取り組みとして、社会的弱者、
ハンデキャップ人材の採用に着手。

2023

2026年(20期)

グループ会社の社員数1000人。グループ会社の社長は
合計30人となり、社会課題の解決を担う企業集団となる。
「あきらめない人が活躍するステージをつくる会社」として
公的機関から表彰される。あきらめない人が日本一
集まる企業となり、あらたに事業投資部門を開始、
「あきらめないNXファンド」の運用を開始。

2026

世の中にいるたくさんの「あきらめず」に
もがいている人のために
次のステージをつくり続けます

ENTRY