ka.O 写真1

業務内容について教えてください。

現在は、海外通販という事業部で、台湾における通販サイトの運営業務をメインに行っています。
弊社の台湾サイトは越境ECではなく、台湾現地に社員を雇用し、商品製造、発送、お客様サポートが全部台湾で完結しています。最初は日本で販売していた商品を販売しておりましたが、 現在では完全オリジナルの新商品を企画し、販売しています。
当然商品はサイトに載せるだけで売れることはありません。広告代理店と連携して、集客のマーケティングを日々行っております。広告と一言にいっても様々な手法がありますので、それを組み合わせて最適化していくことも仕事です。

ka.O 写真2

ネクステージグループはどんなグループだと思いますか?

グループの理念が明確で、部署、会社に関わらずビジョンが全員に浸透しております。そのため、働く人の可能性を100%引き出し、初めてでも各分野にチャレンジしています。新しくネクステージグループに入ってきた人はこの姿を見て、自分もチャレンジできる自信をもらえます。誰でもチャレンジできる会社を作る当事者になります。

自身の所属している子会社/事業部はどんな雰囲気ですか?

海外通販の台湾事務所はほとんど台湾人のメンバーです。現在台湾社員は全員女性で非常にエネルギー溢れるメンバーばかりです。ただ、みんなが仲良くて、自分のことばかりを考える人はいません。誰が困っていたら、必ず手を差し伸べ全員で克服する雰囲気があります。毎日オフィスでは声が飛び交っていて活気があります。

ka.O 写真3

今後どういうことをしていきたいですか?

現在、海外通販事業として立ち上げたネクステージ台湾は通販がメインの事業ですが、他の事業も展開したいと考えています。海外で事業を行うメリットとしては、日本では会えないようなすごい人にも会えますし、日本では触れるチャンスがないことにも挑戦することができます。今後も海外事業を引き続き挑戦していきたいと考えています。
入社したことで成長したと感じており、今では大変な事があっても楽しんで乗り越えられる気がしています。

ネクステージグループに入ってどのような成長をしましたか?

この事業は立ち上げ段階から参加していますので、ゼロからたくさん学びました。サイトの制作、利益計画書の作成、マーケティングのプランの確立、採用面接など、多くのことに挑戦させて頂きました。これらの経験から事業全体に対する感覚が鋭くなった気がします。以前は目の前のことに夢中で視野が狭くなっていました。しかし多くの経験を積むことで、何をいつやるか?どんな順番でやるか?これは本当に必要なのか?など多角的に考えることができるようになりました。