Sena.K 写真1

業務内容について教えてください。

スープレックスでは、顧客管理システムの販売とコンサルティングをメインの事業としており、 それに伴った広告代理等も行っております。 具体的な事業内容としては、システムの企画、開発を行い販売、 そしてクライアント先に弊社コンサルタントを派遣し、お客様の収益拡大に貢献しています。 現在当社が特に力を入れているのは開発の部分。 グループの目指す「お客様に愛される商品サービスを作る」と言う部分の根幹を担うシステムのアップデートや、 クライアントがワクワクする、エンドユーザーがワクワクする、そんな新しいシステムの開発に取り組んでいます。

Sena.K 写真2

自身の所属している子会社/事業部はどんな雰囲気ですか?

一見すると矛盾していますが、「和気藹々」かつ「切磋琢磨」できる雰囲気だと感じます。同じ目的を持つ仲間として、長年の友人のように皆で一緒に遊びに行く事もあれば、時には本気でぶつかり合ったり、 社員全員の人間力も高く、自分の事だけ考えて仕事をしている人なんて、一人もいません。だから、私達は共通の目的を持ちながら個々の「なりたい姿」や「夢の実現」を仲間同士でサポートし合ったりする事も。 「仲間」「組織」「チーム」といった言葉がぴったりの会社です。

Sena.K 写真3

今後どういうことをしていきたいですか?

「想った事を全て実現する」事が私の今後の目標です。 正直、事業に何か拘りのない人が多い会社でもあります。 逆にそれを強みに、仲間と「あれ良いんじゃないか」「これがやってみたい」と話したことを全て実現できるような環境や仕組みを作り、 より多くの仲間のなりたい姿や、やりたい事を実現できる会社創りをしていきたいです。 その中で、私が先陣を切って「学歴が無くても女性でもどこまでも自分の想いを実現する事が出来る」と言う実例を作る事によって、今いる仲間やこれから入る仲間に少しでも影響を与えられたら…と思います。 又、私自身前述の通り学歴も職歴も何もない状態でスタートした身。 今後は中卒高卒やLGBTの方等、今の日本ではマイノリティとなってしまう人々も積極採用出来る環境創りも私の取り組みたい事のひとつです。

ネクステージグループに入ってどのような成長をしましたか?

私はネクステージグループに入って人生が変わりました。 入社した当初は社会人としての自覚等皆無で、ただ「お金が欲しい」くらいの気持ちでしかなかったのが正直な所(笑) 学歴もないしどうせ…と言う卑屈な気持ちも少なからずありました。 ただ、働き始めて1か月、2か月…と経つ内に代表や、専務や、周りの仲間の暖かい気持ちや想いに触れたり、自信なんて何もなかった私を認めて、褒めてくれる仲間が居たり。 そんな環境で働く内に本気で働く楽しさに目覚め、「人に何かを与えたい」そんな想いを持つようになりました。 考え方が変われば見える世界は大きく変わります。今ではもう当時の気持ちはあまり思い出せないくらい。 ネクステージグループとの出会いが無ければ私は今も日々目標もなく陰鬱な気持ちで日々を過ごしていたかもしれないと思うと、 改めて入社して良かったと思いますし、チャンスを与えて下さった代表や専務、周囲の仲間へ感謝の気持ちでいっぱいです。