22卒MVP発表!新卒入社から初の子会社社長に就任!トピックがたくさんあった2023年下半期創会!

半期に一度開催される社員創会を、2023年4月7日に開催しました。
今回は、Group全体の課長以上の役職者及び子会社社長が参加しました。
2023下期のGroup業績やハイライト、そして昇格者の発表や新卒1年目で最も活躍したメンバー表彰がありましたのでその様子をレポートしていきます。

年に2回の特別イベント、「創会」とは?

ネクステージGroupでは年に2回グループ横断で社員が集まり経営方針の共有会(創会※4月、発信会※10月)を実施しています。

創会の中では、半期(10月~3月)の振り返りと、今後のビジョンや経営戦略を共有することで、Groupメンバー全員が同じ方向を向き結束力を高め、一丸となって目的に向かえるようにしています。
異業種多角的に展開しているネクステージGroupだからこそ、メンバーが直接集まり、各社の状況を理解していくことでGroup一丸となれるようにしています。

特に今回は、初めて課長以上の役職者と子会社社長で集まり、2036年のビジョンである「あきらめない人に、最もチャンスをつくる会社になる~ 100事業創出グループ~」になるべくよりスピードを上げて17期下半期を駆け抜ける準備となりました。

【創会でのプログラム】
・ネクステージGroup全体の業績、ハイライト
・各子会社の業績、ハイライト
・休憩
・昇格者の発表
・22新卒の表彰
・ネクステージらしさとは(ディスカッション)

※グループ全体業績報告をする、ネクステージグループホールディングス専務取締役の片桐

多くのチャレンジの振り返りと、さらなるチャレンジへ

ネクステージGroup全体、子会社毎の上半期業績ハイライトと、下半期の行動計画発表を実施いたしました。

上半期業績はGroup全体で、ほぼ計画通りの売上、利益を上げることができ、17期の目標である「15事業・売上180億」も見えてきています。

この半年間、目標達成のためGroup全体で、子会社毎に多くのチャレンジをしてきました。
新事業の立ち上げ、新商品のリリース、店舗展開、新販路の開拓、新メンバーの採用、ホームページ・オウンドメディアの開設などなど。
そのすべてが結果につながったわけではないですが、ネクステージGroupの大切な考え方である「失敗を恐れず、挑戦し続ける」を基に行動できた半年でした。

下半期も同様に、さらなるチャレンジを続けてまいります。

※株式会社アクセルファクターの業績報告をする アクセルファクター代表取締役の本成

組織を先導する昇格者の発表

今回の昇格は主任3名、課長1名、執行役員及びに子会社社長に就任が1名の計5名の方が昇格しました。
昇格者の一部をご紹介いたします。
・株式会社アクセル 主任昇格 蓮見 良太:中途採用で未経験で入社して1年目で主任へ昇格。
・株式会社HRC 課長昇格 古川由和   :新卒入社5年で課長へ昇格。
・株式会社laugh. 代表取締役就任 林千尋 :新卒入社6年目でネクステージGroup始まって以来の子会社の社長へ就任

など、若手社員の昇格者も多かった今期の昇格発表でした。

※株式会社HRC課長 古川由和

※株式会社laugh.代表取締役兼 株式会社HRC執行役員 林 千尋

各社で活躍した受賞者の顔ぶれを紹介

ネクステージGroupでは、毎年新卒1年目を対象に、特に活躍した方に新卒MVPとして表彰を行っています。
前年度まではMVP1名の表彰でしたが、本年は新卒の入社者も増えたため、優秀賞4名とMVP1名の表彰を行いました。2022年4月に入社してから、配属先の子会社で挑戦を繰り返しながら、ポリシーを体現し、活躍した方に贈られる名誉ある賞です。

優秀賞に選ばれた中から、最も活躍した方に贈られる新卒MVPには株式会社HRCの林卓勲さんが選ばれました。

※左から:株式会社アクセルファクター澤田 健太 株式会社アクセル橋本 諒 株式会社HRC柳原 咲耶
株式会社HRC林 卓勲

たくさんの人に支えられて乗り越えてきた~22卒MVPのコメント~

ーMVPを受賞された林さんのコメントをご紹介いたします。

充実していた1年間だったと、胸を張って言い切れます。とはいえその過程は順調ではなく、振り返ってみても一人ではできなかったことだらけでした。そんな私にパワーやサポートをくださったのは紛れもなくチーム、課、HRC、ネクステージGroupのみなさま、そして大切な同期、みなさまに支えられて今の自分があります。

この場をお借りして感謝申し上げます。いつも本当にありがとうございます。

今回このような機会を僭越ながら頂戴しましたが、1年間の私に対しての評価というよりは、これからの私への鼓舞のような意味合いが強いものと勝手に認識しております。いただいてばかりを実感した1年でしたので、みなさまに恩返し・恩送りをさせていただきながら、「世のため人のために尽くせる人材」になるために前進していきます。そしていただいた賞に恥じぬよう、これからも、これまで以上に、「日々」を大切に業務に向き合ってまいります!

※株式会社HRC林 卓勲

記事に関する採用情報

この記事を書いた人

小林 花菜(こばやし かな)

1989年生まれ、静岡県出身。経歴はアパレル⇒広告営業⇒不動産人事⇒ネクステージGroup。ミスマッチのない採用を実現し、自分のなりたい姿を叶えられる会社を作っていくために現在、中途採用チームと採用広報業務を兼任。
最近のブームはキャンプと温泉と愛犬とのドックラン

こんな記事も読まれています

お問い合わせ

ネクステージGroup総合お問い合わせ窓口